オブジェクトの統合と分離

オブジェクトの結合

 別々のオブジェクトを一つに統合することもできます。
 ただし、統合は「メッシュオブジェクト同士」「カーブオブジェクト同士」のように同じ種類のオブジェクトでしかできません。また、「カメラオブジェクト同士」「ランプオブジェクト同士」のように同じ種類でも統合できない場合があります。
 別々のオブジェクトを一つに統合させるには、まず結合させたいオブジェクトを同時に選択します。
 その上でヘッダーの「オブジェクト」から「統合」をクリックします(ショートカットキーの「Ctrl + J」でも同じことができます)。

 なお、複数のオブジェクトを統合するときに最後に選択されたオブジェクトの名前や原点などの情報がオブジェクトに適用されます。
 また、「全て選択」などで同時にオブジェクトを選択した場合は最後に選択されたオブジェクトがないため統合はできません。複数ある中から名前などを反映させたいオブジェクトをShiftキーを押した状態で右クリックする必要があります。
 オブジェクトの統合が行われると、たとえ離れた位置にあっても同じオブジェクトとして扱われます。
 そのため、移動や回転はくっついた状態で行われます。

統合したオブジェクトの分離

 統合したオブジェクトを分離したい場合はオブジェクトモードから編集モードに切り替える必要があります。

 編集モードに変更したら、分離したいオブジェクトの上でキーボードのLキーを押します。
 すると分離したい部分がオレンジ色に変わります。

 この状態でキーボードのPキーを押すと「別々のオブジェクトに分離」という選択肢が現れるので「選択物」をクリックします。

 これで選択された部分が別オブジェクトになっているので「オブジェクトモード」に戻ります。
 ただし、分離されたオブジェクトの原点は分離前のオブジェクトの原点と同じ場所にあります。都合が悪い場合は原点を移動させる操作を行いましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする