照明の設定

 モデリングしたものに照明を当てることにより陰影を表現できます。
 照明を追加する場合は、オブジェクトモードにしてから「追加」の項目にある「ランプ」から使用したい照明を選択します。

 照明の位置や角度は、立体物の移動・回転と同じようにマニュピュレータで行うことができます。

照明の種類

 照明の種類には以下のものがあります。
・ポイント:一点を基準に放射状に光が放たれる点光源です。
・サン:太陽のような並行光源で距離に関係なく一定の強さの光で照らします。
・スポット:一点から指定方向に広がるスポットライト状の光源です。
・ヘミ:指定範囲を一定の明るさで照らす半球状光源です。
・エリア:正方形や長方形状の光源です。

照明のパネル

 照明についての設定は、ランプオブジェクト選択した状態でプロパティモード内の「データ」の項目を選択すると設定できます。

「ランプ」パネル

 追加したランプの種類の変更や、光の色や強さなどを設定できます。

・エネルギー:光の強さを調整できます
・減衰:光が弱くなっていく方式を設定できます。照明がサンの場合にはありません。
・距離:光の減衰距離を設定できます。照明がサンの場合にはありません。
・球:照明がポイントかスポットで設定できます。距離より遠い場所は照らさなくなります。
・負:効果を反転させます
・このレイヤーのみ:同じレイヤーの上にあるオブジェクトのみ照らします
・スペキュラー:光沢を有効にします
・デフューズ:拡散光を有効にします

「影」パネル

 照明がヘミ以外の場合に設定できます。

・影なし:影を表示しなくなります
・レイシャドウ:影を表示するようになります
 その他、照明がスポットの場合「バッファーシャドウ」という項目があります。

「空&大気」パネル

 照明がサンの場合に設定できます。これは空と大気への影響を設定する項目です。

「スポット形状」パネル

 照明がスポットの場合に設定できます。

・サイズ:スポットライトの広がりの角度を設定できます。
・ブレンド:照明が当たっている部分のぼかし具合を設定できます。
・ハロー:光の筋道も表示するようにできます
・強度:ハローを入れた場合の光の筋道の強さを設定できます。

「エリア形状」パネル

 照明がエリアの場合に設定できます。
 エリア照明の形状を正方形にするか長方形にするかが選択でき、その上で照明のサイズを設定できます。

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする