小説・シナリオの書き方

 ルールやコツがわからなければ、そもそもゲームをすることはできません。私は小説を書く事も同様だと思います。
 小説は基本的は自由に書いていいものです。しかし、小説を書くという行為には一定のルールやコツが存在しています。小説の執筆技能向上には、まずそれらのノウハウを学んでみるのが一番の近道です。
 このページでは、小説やシナリオの書き方についてをいくつかのカテゴリーに分けて詳しく解説していきます。

目次

ストーリーの作り方

キャラクターの作り方

世界観の作り方

文章の書き方

推論の方法

モチベーションの保ち方

参考・引用文献

  • 池上彰(2007)『伝える力』PHPビジネス新書
  • 池上彰(2009)『見通す力』日本放送出版協会
  • 石黒圭(2008)『文章は接続詞で決まる』光文社新書
  • 氏原寛,小川捷之,近藤邦夫,鑪幹八郎,東山紘久,村山正治,山中康裕(1999)『カウンセリング辞典』ミネルヴァ書房
  • 榎本秋(2008)『ライトノベルを書きたい人の本』成美堂出版
  • 榎本秋(2012)『目指せ! ライトノベル作家超(スーパー)ガイド』トランスワールドジャパン
  • 榎本秋,諸星崇,榎本事務所(2012)『これだけは覚えておきたいライトノベルのための日本語表現』秀和システム
  • 榎本秋,西谷史[著],榎本事務所[編](2012)『すごいライトノベルが書ける本 ~これで万全! 創作テクニック』総合科学出版
  • 大塚英志(2008)『キャラクターメーカー―6つの理論とワークショップで学ぶ「つくり方」』アスキーメディアワークス
  • 大塚英志(2008)『ストーリーメーカー――創作のための物語論』アスキー・メディアワークス
  • 岡崎洋三(1988)『日本語とテンの打ち方』晩聲社
  • 岡本浩一(2002)『上達の法則――効率のよい努力を科学する』PHP研究所
  • 小須田健(2004)『面白いほどよくわかる 図解 世界の哲学・思想―深遠な「知」の世界を豊富な図版・イラストでスンナリ理解!』日本文芸社
  • 加藤道理[編](1999)『常用国語便覧』浜松書店
  • 勝間和代,藤巻幸夫(2009)『勝間・藤巻に聞け!「仕事学のすすめ」~自分ブランドで課題克服』日本放送出版協会
  • 金谷武洋(2003)『日本語文法の謎を解く――「ある」日本語と「する」英語』ちくま新書
  • 川原礫(2009)『ソードアート・オンライン〈1〉アインクラッド』 アスキーメディアワークス
  • 清原康正(2005)『小説を書きたい人の本――好奇心、観察力、感性があれば、小説は書ける!』成美堂出版
  • 佐々木正悟(2007)『脳は直感している――直感力を鍛える7つの方法』祥伝社
  • 塩田清二(2012)『<香り>はなぜ脳に効くのか――アロマセラピーと先端医療』NHK出版
  • 下山晴彦(2009)『よくわかる臨床心理学[改訂新版]』ミネルヴァ書房
  • 鈴木秀子(1998)『鈴木秀子のエニアグラム活用術――9つの性格を活かす知恵』春秋社
  • 戸田山和久(2002)『論文の教室――レポートから卒論まで』日本放送出版協会
  • 中島かずき(2014)『キルラキル 脚本全集』角川書店
  • 永田豊志(2009)『革新的なアイデアがザクザク生まれる 発想フレームワーク55』ソフトバンククリエイティブ
  • 中村明(2005)『センスをみがく文章上達事典』東京堂出版
  • 奈須きのこ(2008)『空の境界(下)』講談社
  • ニール・D・ヒックス[著],浜口幸一[訳](2001)『ハリウッド脚本術――プロになるためのワークショップ101』フィルムアート社
  • 野村美月(2009)『“文学少女”と恋する挿話集2』ファミ通文庫
  • 伏木亨(2005)『人間は脳で食べている』筑摩書房
  • 細谷功(2011)『アナロジー思考――「構造」と「関連性」を見抜く』東洋経済新報社
  • 無藤隆,池上知子,福丸由佳,森敏昭[編](2009)『よくわかる心理学』ミネルヴァ書房
  • 山口創(2006)『皮膚感覚の不思議――「皮膚」と「心」の身体心理学』講談社
  • 横田尚哉(2010)『問題解決のためのファンクショナル・アプローチ入門』ディスカヴァー・トゥエンティワン
  • 加藤徹のホームページ」(2013/5/25アクセス)
  • クルミノ コーボー」(2013/5/16アクセス)
  • されど波風体験(pdfファイル)」(2013/5/20アクセス)
  • シソーラス」(2013/5/16アクセス)
  • 実戦テクニカルライティングセミナー」(2013/5/16アクセス)
  • ふき出しのレトリック ~マンガの修辞学~」(2013/5/25アクセス)
  • 横田尚哉のFA・VEの全て」(2013/5/20アクセス)
  • わかりやすい日本語を書くために」(2013/5/17アクセス)
スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする