キャラクターの作り方

 生き生きとしたキャラクターが登場してこそ小説は魅力を増すものです。逆にいえば平凡な人々しか登場しない小説では、どれだけストーリーが刺激的でも魅力は激減んしてしまいます。
 ところが、生き生きとしたキャラクターを書くのは難しいものです。そして、魅力的なキャラクターを書くのはなお難しい。
 この章では、心理学の知見などを利用して小説に登場するキャラクターの描き方をいくつか紹介したいと思います。

目次:キャラクターの作り方

目次:小説の書き方

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする