色々な髪型

 髪型はキャラクターの見た目に大きな影響を与える要素です。そこでここではどのような髪型があるのか、その例を紹介します。

ポニーテール

 ボニーテールとは、髪を後頭部の高い位置で一つにまとめる髪型のことをいいます。縛った髪が小型の馬(ポニー)の尾(テール)のように見えるためポニーテールと呼ばれます。

ツインテール

 ツインテールとは、頭の左右に一つずつテールを作る髪型のことをいいます。

サイドアップ

 サイドアップとは、ポニーテールのように結んだ髪を頭の中心ではなく、サイドに作る髪型のことをいいます。

インテーク

 アニメやマンガなどの女性キャラクターの髪型の一つです。自動車などの通気口(インテーク)に似た形状からこう呼ばれます。インテークでは、頭の高い位置がM字型膨らんだ形状をとっています。

ウェイビーヘア

 ヴェイビーヘアとは、パーマなどにより髪にくせをつけて、波のような流れを持った髪の毛の形状のことをいいます。

ウルフカット

 ウルフカットとは、トップを短めにしてえりあしが長い髪型のことをいいます。

オールバック

 オールバックとは、髪の毛をすべて後ろに流した髪型のことをいいます。髪を後ろに流すと大人っぽい印象を与えることになります。

三つ編み

 三つ編みとは、長い髪を3つの房に分けて編み込んで作る髪型の一つのことをいいます。

おだんご

 その名のとおり、髪の毛をだんご状にまとめた髪型のことをいいます。自毛でこの髪型にする場合かなりの長さの髪が必要です。

コーンロースタイル

 コーンロースタイルとは、地肌に沿って、ねじるように細かく編み込んでいく髪型のことをいいます。毛先にビーズなどを飾ります。

シャギー

 シャギーとは、髪の毛を毛先に向かって軽くし、髪の方向を自由にアレンジできるようにした髪型のことをいいます。

スキッピーヘア

 スキッピーヘアとは、ベリーショートよりも更に短い髪型のことをいいます。

ソバージュ

 ソバージュとは、髪に弱いパーマをあててウェーブを髪型のことをいいます。

ドレッドヘア

 ドレッドヘアとは、三つ編みの周りに毛を巻きつけ、表面をあぶって溶かし、縮れた毛が固まったように形作る髪形のことをいいます。

ハーフアップ

 ハーフアップとは、後ろ髪の上半分だけをアップにした髪型のことをいいます。

姫カット

 姫カットとは、前髪をまっすぐに切りそろえ、サイドの髪の部分を顎にあたる長さで切りそろえた髪型のことをいいます。

ボブ

 ボブとは、いわるゆおかっぱ頭のことをいいます。えりあし辺りで髪を切りそろえた髪型です。

ワンレン

 ワンレンとは、前髪をサイドに流して、横にまっすぐ切りそろえた髪型のこと言います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする